何故、肩は凝る?

2020/08/07 beauty method
logo

こんばんは。

リラクゼーションと酸素カプセルのお店、Salalaです(・ω<)☆

 

さてさて、最近ブログをサボってしまっておりましたが、

時間を見つけて、

「実は意外と知らない“あるある”」シリーズを書いていきたいと思っています♪

 

もちろん、あくまで“あるある”なのでこれが全てではありません。それを踏まえたうえでお読み下さい(苦笑)

 

では早速、第1回のテーマは「何故、肩は凝る?」です。

 

極論から先に言ってしまえば…

直立二足歩行の人間だからです(笑)

↑左右どちらの人が正しい姿勢で立っているかは一目瞭然ですよね?

でも、皆さん、自分を横から見たとき、

右の人のように立っていますか?

わたしは自信ないですよ(笑)…努力はしてますが。

 

肩や首は、

①重力に耐え
②頭を支え(体重の約10%、50キロの人なら約5キロ)
③腕をぶら下げ(片腕が体重の約16%、50キロの人なら両腕で約16キロ)
④女性はバストもあるし…
⑤姿勢も正して…


それでも正しい姿勢で居れば、なんとかなるかも!?しれないものを、

↑猫背+顎が前に出ている(頭が落ちてる)+足を組む…

思い当たりませんか?

 

スマホ依存や、フルタイムのデスクワークでのパソコンとのにらめっこ、

長時間の車の運転など、

姿勢が崩れる猫背の状態が続けばそれはね、

本来と違う負荷がかかるんですから、凝りますよね。

 

コロナの影響でテレワークの方も増え、

自宅の作業環境が整っておらず、

肩こりに悩んだ方も多いのではないでしょうか?

 

そんな時はまず、肩回りのストレッチ、

あとはエアコンで冷えないようにする、

など、自分で出来ることもあります!

 

でも、定期的にお店でほぐしてあげるのも必要です!

当店ではもみほぐしとアロマと、どちらでも主訴(主にほぐしてほしい部分)をご相談頂くこと、

またご自身で出来るストレッチの指導もしております!

この時期、3密が気になるかとは思いますが、マスク・消毒・喚起など、感染予防対策を徹底してご予約をお待ちしております!

予防に関してはこちらの記事を参照⇒通常営業に戻ります!

 

では、次回の「実は意外と知らない“あるある”」もお楽しみに♪